姫野博行の音楽日誌

日々の備忘録

6月11日

いい感じの曲ができてきた。

あとはどれくらいのバランスにするのかが問題だ。

 

どうせなら新しい雰囲気を持ち込みたいといつも思ってしまう。

コード感とか、サウンドとか。

時代に見合ったものを作りたい。

ビンテージサウンド大好きだし、60〜80s辺りは自分の血と言ってもいいくらい聴いてきたけど、当時の人たちもやってたことは最新だったはず。

今の音もいずれは過去の産物。というわけで。

 

そうこうしてたら夕方にCM曲の修正が来たので、先にそちらから。

 

ナレーションがいるってことで声も出演することに。

意外とナレーションって難しいね。。

数テイクやってみたけどニュアンスが毎回違うくて、なかなか雰囲気に合う感じにならなかった。

上手い人はすぐ終わっちゃうんだろうけど。

 

機材選びでもだいぶ雰囲気変わるので色々試しながら。

MAスタジオとか覗いてみたいな。

 

ひとまずいい感じのテイクを数テイク送信。

オッケー出ますように。

 

お疲れ様でした。