姫野博行の音楽日誌

日々の備忘録

6月23日

昨日飯を食った友人は銀行マンで投資の話とかを聞いた。

別の友人も投資勧めてた。

老後2000万なんちゃらとか言ってるけどまぁ楽しく過ごすには必要な金額かもしれない。

子供の教育資金も必要だ。

 

音楽を続けていくにもお金はある程度必要だ。ギターのメンテナンス、PCの買い替え、ハードディスクはすぐにいっぱいになるし、機材も壊れれば修理。最新の音楽を作るには最新の機材もいる。

いい音出すには腕前も大事だけど機材も大事。

あげればキリがない。

もちろん生活費も。

 

忙しいからとあまり興味なかったんだけど、積立NISAとかって国のお墨付きの銘柄らしく、長期的に見るとかなり安全なようだったので俄然親近感が湧いた。

 

この日は依頼のあった楽曲を取り掛かろうと思っていたんだけど、気になったら一直線な性分で気がついたら投資信託とかをネットで調べまくってた。

 

見れば見るほど今のうちからやってた方がいいぞ。みたいな感じになって妻に相談。からの証券会社の口座を申し込む。。。

 

どうなるんでしょうか。

 

作曲家は個人事業主だから厚生年金ないし。

自分でなんとかしないとね。

 

慣れない数字ばっか追いかけて疲れたよ。

でも大事なことだしね。

 

お疲れ様でした。