姫野博行の音楽日誌

日々の備忘録

7月3日〜5日 手足口病その1

3日

朝起きるとなんだか気だるい。

整骨院の予約をしていたので施術してもらったもののだるさはとれず。

昼過ぎから仕事に取り掛かろうとしたところ急に悪寒を感じたので熱を測ると39度。

ついこないだ40度でばっかりだったので全然普通に歩き回れたけど流石に頭は全然働かない。

夕方子供を迎えに行ってからはけっこう節々に来てダウンしてしまった。

先週息子が手足口病だったのでなんかやな予感がし始める。

とりあえず早く休もうと思ってこの日は早めに就寝。

 

4日

朝起きると熱は37度くらいまで下がっている。よかったーなんて思ってたら手になにやらプツプツと模様が。

いやまさか、、、と思いながらかかりつけの病院へ。

喉を見るなり「あ、うつってますねー。。。」

この時はまあ言うほど大したことないだろう、と思っていました。

喉痛いけど体もきつくないし。発疹も数えるくらいだし。

帰ってきてから、仕事をしようとギターを持ったところ、指先に激痛。

指先に発疹できてるー!

っていうか、めっちゃ出てきてるし!

この時完全に悟り、翌日のライブをキャンセル。

夕方にはかなーり痒くなってきた。

足にもできてきて歩くのが徐々に億劫に。めちゃ痛い!って感じじゃないけどすごくやる気を削がれる地味な痛さ。

風呂に入るとヤケドしてるみたいでかなり痛い。

ペットボトル空けるのが痛い!

もうこりゃ寝るしかない、と思うけど痒くて寝れない。。。。

 

5日

寝不足で起床。

かゆい。痛い。

発疹が本気出してきた。手も足も顔も、お尻もできてる。もうやだ。

とりあえず口の中はできてないので飯は食える。このままできずに治ってくれ。

ライブキャンセルして正解だった、ギターなんか弾けるわけない、バレーコードとかもう悶絶モノだ、スライドしようものならおろし金をスライドしてんのかみたいな感じ。

喉は腫れまくってて声を出す気にもならない。

辛い。これは。。。

夜、なんかノドの様子がおかしいことに気づく。ん???