姫野博行の音楽日誌

日々の備忘録

7月10日 Apogee symphony mk2 導入

10日

手足口病口内炎もかなり治ってきた、ふつうにご飯食べられるようになったのでもうハッピーでしょうがない。

 

病中、仕事も対してできなかったのでネットばっかりいじってたんだけど、出ました。

apogee symphony mk2の掘り出し品。

2in6outのモジュール付き。

インターフェースはapolloのtwinだったんだけどAD/DAがなんとなく頼りない印象で買い替えを検討してて、prism soundかantelopeかapogeeか。

いずれにせよ少し硬めだけど退屈しない音がいいなぁなんて。

そこに登場symphony mk2。

 

早速ラックにマウントしてデータを鳴らしてみる。

DAは噂にたがわぬgood soundだ。

透明感があるって言ったらいいのか、上品だけどパンチがある感じ。

すごく好みの音。

今まで気にならなかったところが気になりはじめている。

ADもギターをkemperからアウトしたやつを録音してみたところ、かなりのレベルアップ。ハイミッドあたりの張りがすごい。めちゃめちゃ前に来るのに全然痛くない。

さいこぉぉぉ!!!

 

しかし難点が1つ。マイクプリが無い。line入力のみ。

マイクプリモジュールは別で8ch.20万。うん?

家でそんなチャンネルいらないんだ。

さぁどうしようかなー。

スタジオ改造委員会発足ですね。(1人)