姫野博行の音楽日誌

日々の備忘録

9月11日

最近はかなーりヘビーなギターを弾きまくる案件を経てコンペ用作曲に舞い戻るという日々を過ごしております。

 

重めなジャンルあまり通ってないけど新たな発見あったりして楽しいです。

 

にしても、けっこうノイズとの戦いなのね。。

ヘビーな音がでそうなのレスポールしかなかったのでチョイス。アンシュミは定番kemperで。

チューニングはドロップC。重いです。ズンズンきてます。

 

色々試したけど結局DIEZELアンプのプロファイルが一番ハマったのでチョイス。

ゲートのかけ具合が本当にシビアで、サスティーンとの兼ね合いが鬼門であった。

 

作曲は現在サビを検討しまくり中です。

aメロ、bメロけっこういい感じだから追い込んでいきたいです。

いい曲作りたいぃぃい!